本サイトは2020年7月14日をもって新規会員の受付および新規ツアー情報の提供を終了いたしました。

茨城県ひたちなか市のクチコミ

茨城県ひたちなか市の人が投稿したリアルな口コミを掲載。茨城県ひたちなか市に移住する前に、茨城県ひたちなか市のいいところ・悪いところ・地域のリアルに近い情報をぜひチェックしてみてください。

【質問】ひたちなか市の買い物は便利ですか? ・スーパー(食料品)
茨城のスーパー代表イオン系列の「カスミ」、セブン系列の「ヨークベニマル」を始め、「セイブ」「マルト」「サンユー」「セイミヤ」などローカルスーパーがひしめき合っており、各地区どこかしらに一つはスーパーがあるかなと思います。

・ドラックストア(日用生活品)
巨大すぎるドラッグストア(店舗面積の半分ぐらいを食料品で占めるという謎のドラッグストアですが…)である「カワチ薬局」を始め、「ツルハ」「マツキヨ」「ウェルシア」などの大手チェーン店もあります。
ドラッグストアは市内のうち旧勝田市域に充実しており、旧那珂湊市域は中心部こそありますが、他は昔ながらの薬局屋さんがあります。

・ホームセンター(道具)
地元企業である「山新」・「ジョイフル本田」がそれぞれ2店舗・1店舗、大手チェーンの「ケーヨーデイツー」が1店舗で計4店舗あります。ジョイフル本田を除き旧勝田市域中心部に位置するので、市内北部や旧那珂湊市域は車で近隣市町村の店舗を利用している人もいます。

・家具屋(家具)
大手チェーンの「ニトリ」、その向かい側に地元企業の「今泉」が市毛地区に、大手チェーンの「東京インテリア」がひたちなか地区にあります。

・家電量販店(日用家電製品)
地元茨城企業の「ケーズデンキ」が高場地区とひたちなか地区に、「ヤマダ電機」が稲田地区にあります。
どちらも旧勝田市域になります。旧那珂湊市域には家電量販店は存在せず(個人経営のいわゆる「街の電気屋さん」はあります)ひたちなか地区にあるケーズを利用します。

・本屋(本)、CD等
地元企業である「WonderGOO」・「ブックエース」が中根地区・那珂湊地区・東石川地区にあります。
この2社は店内に「TSUTAYA」を併設してるのでCD・DVDなどのレンタルもできます。
同様の形態店で「ゲオ」が高場地区にも存在します。
またひたちなか地区には大手チェーンの「LIBRO」・「蔦屋書店」があります。
ただし、那珂湊地区のワンダーグーとゲオを除く店舗は駅からかなり遠い場所にあるため、学生さんなんかは隣の水戸駅にあります駅ビルの本屋に立ち寄ることが多いと思います。

・その他、何でも揃う場所
ひたちなか地区には地元企業「ジョイフル本田」が手掛けたショッピングモールがあります。
本業であるホームセンターの他、スーパー、本屋、家電量販店、インテリアショップ、ペットショップ、スポーツ用品店、映画館、飲食店…etc
なんでもあります。イオンモールのような有名ブティック店含む多くの洋服店などが入っている建物やコストコもあるので週末は周辺道路が渋滞になるほど。

おそらくここへ行けば何でも揃うんじゃないかなと思います。
地元ユーザーの投稿 投稿日:2016年04月05日(火)
茨城県 ひたちなか市 のクチコミをもっと見る